韓国のコロナウイルス情報(2月15日現在)

韓国のコロナウイルス情報(2月15日現在)
Loadingお気に入り

韓国のコロナウイルス情報

https://search.naver.com/

韓国国内新型コロナウイルス感染症感染者2人が15日、すでに退院した7人に追加で完治判定を受け退院を控えている状況。

疾病管理本部の中央防疫対策本部は同日、「7人目の感染者(91年生まれ、韓国国籍)と22人目の患者(73年生まれ、韓国国籍)は、症状が好転した後、実施した検査で2回連続陰性が確認された」と公表。

感染者は、症状が消えた後、48時間が経過し、その後24時間間隔で遺伝子増幅(PCR)検査で「陰性」が出れば隔離状態から解除される。

7人目の感染者は、先月23日、中国武漢から帰国した後、先月30日に感染判定を受けて、ソウル医療院で隔離治療を受けて来ました。

22人目の感染者は、タイなどを旅行して感染判定を受けた16人目の患者(77年生まれ)の家族で2次感染者。

https://search.naver.com/

15日の午前9時基準で感染患者の接触者は、合計1千785人で、このうち442人が自己隔離中。

疾病管理本部の本部長は「最近数日間確定患者が追加で発生していないが、地域社会と医療機関で発生する可能性のある感染事例をブロックするために集中時期」と注意を呼びかけた。

まとめ

https://search.naver.com/

全世界で感染が広がる「新型コロナウイルス」

韓国に来られる予定の方は、しっかりした対策をオススメします。

また新たな情報が分かり次第更新していきます!

韓国旅行カテゴリの最新記事